記事リスト

発注見積もりを取る

観客席

専門業者を比較する

体育館に設置する観客席は専門的な業者に依頼することになります。体育館の観客席といっても種類はたくさんあるので、まずはどんな観客席がいいのか希望を出してみましょう。それによって、業者から出される見積もりも変わってきます。最近とても増えてきたのは、座席部分を折りたためるタイプです。映画館でも使われているようなタイプになります。これなら必要な時だけ座席部分を下げて使えばいいので、普段は通路として使うことができます。それに備え付けになるので、イベントごとに椅子を並べる手間もかかりません。このような観客席を体育館に設置する場合、座席一つ一つの費用もかかりますが、設置工事費も発生します。トータル的にどのくらいかかるのか、見積もりを比較してみましょう。また、観客席の数によっても費用は異なります。大きな体育館ならどのくらいの人数を収容できるのか、それによって座席の数も違ってくることでしょう。体育館で大きな大会を行うことが多いのなら、体育館全面に観客席を設けた方がいいかもしれません。それに一階席と二階席というように、それぞれ場所によって座席のタイプが異なることもあります。こうして専門業者から見積もりを取って比較したら、次は設置工事になります。その間は一時的に体育館を使用できなくなることもあるので、工事のタイミングをきちんと見計らってスケジュールを組みましょう。そして、安全性をしっかり確認することも大切です。

Copyright© 2018 盆踊りやぐらはイベント必須のアイテム【すぐに組み立てられる】 All Rights Reserved.